2018-10-17

必要なスキル、メリットetc…気になる情報を紹介します!

エンジニアは会社で働いていると仕事に追われることになりやすく、生活の中心が仕事になる場合が多い。勤務先によってはほぼ連日の残業に加え土日出勤も必要になり、さらに仕事を自宅まで持ち帰らなければならなくなる場合すらある。
それがやりがいと感じるエンジニアがいるのは確かだが、自分のライフスタイルを優先したい人にとっては厳しい現実であると言わざるを得ない。

しかし、フリーランスになると、この問題を解決できるメリットがある。
フリーランスの場合、自分でワークライフバランスを決めることができる。働きたいなら仕事を獲得し、プライベートを充実させたいなら仕事を減らせば良いからだ。
仕事とプライベートのバランスを考えて仕事に比重を置けば収入を増やすことができ、プライベートに重点を置くと生活を楽しみやすくなる。そのバランスをうまく調節しながら、魅力のあるワークライフバランスを自分で決めて働けるのがフリーランスの特徴だ。

着実に実績を積み上げていけば短時間の労働であっても生活をするのに十分な収入を得られることも多く、高収入を得やすいIT系のエンジニアのメリットを生かせる働き方となっている。

エンジニアとして最先端で働きながらも、プライベートも充実させたいという人にとって魅力が大きいのがフリーランスの特徴だ。結婚などのライフイベントがあった時、ワークライフバランスを考えて独立する道を選ぶというケースも多くなっている。